コクヨのエンディングノート『もしもの時に役立つノート』とは?

文具メーカーのコクヨでは、『もしもの時に他役立つノート』という商品を販売しています。この商品について詳しく紹介し、エンディングノート作りを検討している方が役立つ情報を入手できます。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

『もしもの時に役立つノート』とは?


相続や保険のことなど、エンディングノート専用として作成されているコクヨのノートである『もしもの時に役立つノート』は、高齢の方だけでなく若い方もすぐに手軽に始められる点が特徴です。

エンディングノートの必要性は?

いつ自分がどのような状況に陥るか分からないことを考えますと、男女年齢を問わずエンディングノートを用意して、自分の身の回りを整理しておくことは大切です。いつの日か使うという漠然とした目的に合わせるだけでなく、今の自分を見直すことにも繋がります。

エンディングノートをつくるメリットは?

自分を振り返る時間をつくれる点が大きいでしょう。若い方であっても学生時代を懐かしむ楽しい時間となります。更に将来への備えをしておくだけで、何となく気持ちにゆとりが生まれることも確かです。金銭的な余裕も大切ですが、心のゆとりこそ楽しい老後の第一歩となります。

コクヨのエンディングノートでないとダメ?

自分で好きなノートを使って書くのも一つの案ですが、何をどのように書いたら良いかなど、分かりやすく表示されているのがコクヨの『もしもの時に役立つノート』です。使用しなくても自己流のフォーマットで自由に仕上げられるのがエンディングノートですが、気軽に始めたい場合には専用商品を購入してしまった方がスムーズです。

『もしもの時に役立つノート』の内容は?

では『もしもの時に役立つノート』はどのような内容なのでしょうか。下記のようなことが書き込めようになっています。自分のことなのでそれほど時間を掛けずに埋められるはずですが、間違いなくきちんと仕上げた方が後で見直しした時にも見やすいでしょう。

自分の基本情報

氏名や住所、生年月日など自分の個人情報について書きます。

資産

大切な項目ですが、財産分与などの具体的な話は遺言書を使って家族に遺した方が、法的効力がある書類となってぐた良いでしょう。

■預貯金
具体的な金額や通帳番号、暗証番号なども記載します。しかしこの情報は大切な内容ですので取り扱いには十分注意する必要があります。
■口座自動引き落としについて
公共料金などの口座引き落としも、あちこちの口座にせず1か所にまとめる作業をこの機会に行っておきますとスムーズです。
■有価証券やその他の金融資産について
具体的な内容は財産が狙われる危険性があるので、大まかな内容で良いでしょう。
■借金やローンについて
資産だけでなく借金やローンについても記載します。
■クレジットカード・電子マネーについて
カード番号や暗証番号を共に、無駄なカードや使っていないカードは解約して枚数を少なくすることも検討しましょう。
■保険について
加入している保険についても連絡先などを記載しておきます。
■年金について
大切な年金のことも記入します。

気になること

このページは日常生活に密着するものについて記載できます。

■携帯やパソコンについて
パスワードなどを設定してロックを掛けている場合には、そのことをメモしておけます。
■webサイトのIDについて
複数のサイトに会員登録している可能性が高く、サイトごとにIDやパスワードを変えてセキュリティ対策を万全にするケースが多いでしょう。その場合には、サイトごとのIDやパスワードを一覧表にしておくと楽です。
■宝物やコレクションについて
大切なものやコレクションも定期的に見直してあまり荷物を増やさないのがおすすめです。
■ペットについて
ペットを飼育している方は、ペットの世話に必要な情報を記載しておきましょう。
■生活のことについて
その他日常生活をするにあたって、記載しておいた方が良さそうなことを書いておくとのちに役立ちます。

家族・親族について

家族や親族についても記載できるのがエンディングノートの良さです。

■家族一覧
一番身近な家族のことを書く場所です。
■親族一覧
家族だけでなく親族についても記載できます。
■親族表
親族表は改めに自分の親や兄弟、親の兄弟姉妹などのことを考えられます。
■命日/親族メモ
親族の命日など、書いておくと便利で法事に参列する必要がある時期を事前に把握できます。
■冠婚葬祭メモ
冠婚葬祭メモは、香典やお祝いについて誰からいくらもらったなど、不祝儀や祝儀の際に大体の用意する金額がわかります。

知人や友人について

家族や親族よりも、知人や友人の情報の方が周りの人は理解していないかもしれません。そう考えますと、このページはとても有効な情報になります。

■知人・友人一覧
知人・友人一覧は亡くなったことを知らせる時などに役立ちます。連絡先などは性格に記入しておきましょう
■その他の連絡先一覧
その他には行きつけの店舗など日常で利用している場所の連絡先を記載します。

医療や介護について

このページはエンディングノートの中でもとても重要なページです。場合によっては家族とよく話し合って、意見をまとめてから書いた方が、後になってトラブルにならないかもしれません。

■健康管理について
現在の健康状態や通院の状況などを記載します。
■告知・延命処置について
万が一重大な病気にかかった場合の告知の有無や延命措置に関する考えを記載します。
■介護について
介護施設への入所を希望する場合や、自宅以外での介護は受け付けないなど、現時点での自分の考えをまとめましょう。

葬儀・お墓について

医療や介護についてのページ同様に大切な項目です。

■葬儀について
希望する葬儀のスタイルを記載します。
■お墓について
納骨の仕方やお墓のことについて記載します。
■葬儀・お墓メモ
より具体的に葬儀やお墓について思いを書き記しましょう。

その他

その他に伝えたいことがある場合は記載しておくと役に立ちます。
■写真と各種データについて
好きな写真や思い出が詰まったデータなどもエンディングノートと一緒に保管できます。
■大切な人へのメッセージ
口に出しては言えないことでも、エンディングノートには書けるのが大切な人へのメッセージです。沢山の人にいっぱいメッセージを残しましょう。

『もしもの時に役立つノート』を使用された方の口コミ

実際にコクヨの『もしもの時に役立つノート』を使用した方の感想です。是非購入前の参考にしてください。

買ってよかった?『もしもの時に役立つノート』の口コミ


■自分用とプレゼント用に2冊購入(40代・女性)
前から気になっていたエンディングノートですが、母と一緒に作ろうと思ったので自分用と一緒に母の分も購入しました。初めてでもスムーズに作成できそうなので楽しみです。
■主人の定年退職をきっかけに…(60代・女性)
子供も独立して主人も定年退職をしました。既に両親は他界しているので、もし自分になにかあった時に、主人や子供に迷惑を掛けずに済むエンディングノートは、やはり必要でしょう。
■テレビの特集を見てずっと探していました(50代・女性)
終活の特集番組をテレビで見て、エンディングノートの存在を初めて知りました。昔から文字を書くことや記録することが好きだったので、楽しみながらつくれそうな気がしてずっと商品を探していました。これから完成させるのが楽しみです。

まとめ

いかがでしたか。コクヨのエンディングノートの存在を知っていたから、初めて聞いた方まで誰もが役立つ内容だったのではないでしょうか。是非今後に役立つエンディングノート作成を検討してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい